我慢しないダイエット

我慢ばかりじゃ続かない!これからは食べて我慢しないダイエット

キレイな有名人はお金と時間をかけてナイスバディをキープしているイメージがありますが、中には「体の線は細いのに意外と大食いな人」もいるし、「私、今までダイエットって意識したことないんですぅ~」と言いながらスリムな人もいますよね。

 

今までのダイエットでは「食べることを我慢すれば痩せる」と言われていて無理な食事制限をして一時的に体重減少。でも長続きせずその後のリバウンドでダイエット前よりも太ってしまった…という人も多いはず。

 

無理な我慢はとにかく続きません。
ダイエットも「食べて我慢をしないダイエット!」が今流なのです。

我慢続きでストレスを抱えるよりも我慢は程々に!を心がけよう

ダイエット中だからといって「食べちゃダメ」という我慢続きではストレスをため込むだけとなりイイ結果には繋がりません。

 

我慢して食べないことを徹底するよりも、”程々に我慢すること”!を心がければいいのです。

 

 

「食べない我慢」ではなく「程々に量を減らす工夫」を

脂がのったお肉や糖分たっぷりのスイーツが大好物だったり、お腹一杯になるまで食べないと気が済まない・・・という人がダイエットのために食べないよう我慢するのはとても辛いことです。

 

食べないことでストレスになるので、食べてもいいけど食べる量を減らす工夫をしてみましょう!食べる量を減らせばダイエット中だって食べていいんです。

 

 

程々に量を減らす工夫のヒント
  • サラダなどの野菜を一番先に食べるなど食べる順番を意識する
  • 食物繊維豊富なものから先に食べる
  • 乳製品、肉、魚などのタンパク質を含むものは次に食べる
  • 炭水化物を適量、最後に食べる

 

炭水化物もタンパク質も全く摂らないと基礎代謝の低下や冷え症の原因になるなど、ダイエットにとって逆効果になってしまうので食べ過ぎに注意して程々の量を摂るよう心がけましょう。

 

これらを摂る前に先に食物繊維を摂ることで後から摂る脂肪や炭水化物の吸収を穏やかにしてくれます。それにお通じもよくなるので便秘の改善、肌荒れ対策、大腸の病気予防などに効果的な他、血糖値が急激に上昇するのを抑えてくれるので糖尿病や肥満予防にもなります。

 

なのでダイエット中は特に食物繊維をたくさん摂るよう心がけたいものです。

 

 

食物繊維を摂るのにオススメなのはグリーンスムージー

野菜や果物に豊富に含まれている食物繊維。
これをたくさん食べるといっても限界があるので、ファイバー系のサプリメントもいいけど私のオススメはグリーンスムージーを取り入れることです。

 

自分でも作れるし面倒なら粉末タイプも売られているので取り入れやすいです。

 

それに食物繊維だけでなくビタミンやミネラルなど健康と美容にいい栄養をたっぷりと含んでいるので、食事量を減らしてもスムージーである程度の栄養補給が可能になります。

 

ダイエット中でも健康と美容を損なわないためには「最低でも摂らなきゃいけない栄養」があるので、それをスムージーでバランスよく摂れれば、食事量を減らし食べる量が減ってもカバーできるのでオススメです。

 

 

時間をかけて食べて満腹になるまで食べない

モグモグとちゃんと噛んで食べれば食事は案外時間がかかるものです。最低でも20分以上かけてゆっくり食べるようにしましょう。

 

またお腹一杯になるまで食べないことを意識しましょう。
「あともう少し食べたいな~」ってところでストップして食後はお腹休めして、食後の間食もできるだけ控えるようにすると、無駄にカロリー摂取せずに済みます。

 

 

 

このように今は食べてもいい我慢しないダイエットに取り組む人が増えています。

 

食べる順番を変えたり、スムージーのように栄養バランスのいいダイエット食を取り入れたりと、うまいこと「食べることを我慢しない工夫」をすることで、食べられないストレスを抱えることなくダイエットを続けることができます。

 

なのでこれからは、すぐにギブアップしてしまう無理な方法を選ぶよりも、食べてもいい我慢しないダイエットを心がけてみることをお勧めします。