スムージーダイエット

スムージーダイエット必勝法!~自己流は失敗のもと~

材料とミキサーさえあれば誰でも簡単に作れて、満腹感もあり、栄養価も高く、お通じが良くなったり、美肌など美容と健康にいい効果を期待できるグリーンスムージーを食事と置き換える、スムージーダイエットが大人気!

 

  • 代謝アップ
  • 脂肪燃焼をサポート
  • 細胞の活動を活発化させる
  • 体の老化予防
  • 便秘の解消・予防などで美腸へ
  • 太りにくく痩せやすい体質へと改善

 

こうした効果を期待できることからスムージーダイエットに取り組んでいる人は少なくありません。

 

但し、スムージーダイエットは自己流でやると大体の人が失敗します!

 

食事をグリーンスムージーに置き換えるだけ!という手軽さから続けやすいこともあって挑戦してみるのはいいけれど、

 

  • 何日、何週間続けても全く体重が変化せず痩せられない人
  • 痩せるために始めたはずが逆に太ってしまう人
  • 便秘解消どころか便秘になったり症状がひどくなってしまう人

 

こんな失敗談をよく見聞きするのも事実。
こういう人は、自己流による間違った方法でスムージーダイエットに取り組んでいる可能性大です。

 

注目:特に最近は、妊娠中の女性にもスムージーダイエットが注目されています。無理のない、栄養バランスが整ったダイエットができるためです。

 

妊婦さんはコチラのサイトがとても参考になりますので、ただしい方法を始めてみてくださいね!おなかの赤ちゃんのためにもです♪

 

 

スムージーダイエットで失敗した経験のある人は、これを機にやり方を見直してみましょう。

ダイエット失敗の原因はスムージーの○○にあり!

スムージーダイエットが失敗する原因として考えられるのは・・・、

 

スムージー作りに適さない食材を使っている

スムージー作りに使ってはいけない食材があることをご存知ですか?果物との相性が悪く消化の妨げとなってしまう、カボチャ、ニンジン、キャベツなど炭水化物の多い食材がこれにあたります。

 

便秘タイプに合わないスムージーを作っている

一般には「便秘解消のために食物繊維を摂りましょう」なんて言われていますが、便秘タイプによっては繊維質なものを多く摂ることで逆効果になってしまうタイプもあるのです。ちゃんと自分の便秘タイプにあったスムージーを作りましょう。

 

味重視でフルーツの使用量を増やし過ぎ

仕上がりの味重視でフルーツの使用量が増えてしまうと、それだけフルーツに含まれる果糖によってカロリーオーバーになってしまいます。エネルギー変換されやすいフルーツの果糖は腹もちもよくないため、他の食べ物をつまんでしまうことでもカロリーオーバーになってしまうことがあります。

 

スムージー1杯あたりのカロリーが高い

スムージーはビタミン、ミネラル、食物繊維、クロロフィルなど美容と健康にいい栄養をたっぷり含んでいるため、ダイエット食としてもオススメなわけですが、1杯作るために使用する食材の数が多くなりすぎると、1杯あたりのカロリーが高くなってしまうので約300Kcal前後を目安にしましょう。

 

コストがかかるからと毎日同じ食材ばかり使う

スムージー1杯作るのに使用する野菜や果物の量はごくわずか。そのために食材を買い込むも、毎日違うレシピで作ると案外コストがかかってしまうものです。だからといって材料がなくなるまで毎日同じ食材ばかり使ったスムージーを飲むのはお勧めできません。

 

スムージー頼みで食事内容がいい加減なってしまう

栄養価が高く栄養バランスがいいスムージー頼みで、他の食事内容がいい加減になってしまうこともダイエット失敗の原因です。外食で濃い味のものを食べたり、アルコールの摂取量が増えてしまうようではいくらスムージーを飲み続けてもいい結果にはなりません。

 

飲み始めてから何かしらの不調が出ても無理に続ける

日頃から食物繊維不足にある人がある日から急に繊維豊富なスムージーを飲み始めることで便秘になったりその症状がひどくなったり。これにより肌荒れが気になるように…など飲み始めてから何かしらの不調が出ているにも関わらず、無理に毎日決まった量を飲み続けるのはダメです。飲む量を減らしたり資料する食材を見直すなどの対策をしましょう。

スムージーダイエットの自己流が失敗を招く
  • 使用する食材同士の相性を無視して好きな食材だけで作る
  • スムージーを飲む量と他の食事量とのバランスが悪い
  • スムージーを飲んでるからと運動を全くしない
  • 腹もちの悪さから間食や食事量が増えてしまう

 

グリーンスムージーは野菜と果物とほんの少量の水を混ぜるだけで簡単にできるから多くの人がダイエットに取り入れていますが、ダイエットとスムージーの基本を無視した自己流がスムージーダイエットの失敗を招くことになります。

 

本気でスムージーダイエットを成功させたいなら、まずは基本をよく把握することと自分の体質を知ることです。

 

便秘タイプもそうだし、冷え症なら体を冷やす食材の使用を控えるなど、自分に合ったスムージーを飲まないとダイエット効果は期待できません。

 

だからまずはスムージーダイエットの基本と自分の体質を知ることから始めてください。これがスムージーダイエットを確実に成功させるポイントです。